• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1081
  • 公開日時 : 2019/06/18 12:22
  • 更新日時 : 2020/07/27 13:41
  • 印刷

マイナンバーカードのカメラ撮影がうまくいきません。撮影の際のコツはありますか。

回答

撮影のコツ
必ず、マイナンバーカードの「原本」をご準備のうえ(コピー不可)、以下7点の撮影のコツを確認し撮影ください。
  1. 黒色などの暗色系の背景で撮影する
  2. 明るい場所で撮影する
  3. カメラのフラッシュはOFFにし、光が反射しないように撮影する
  4. ガイドから外れていない、または遠すぎないこと
  5. 濃い影が映りこまないようにする
  6. 500万画素以上のカメラでピントが合うように撮影する
  7. カメラを水平にして撮影する
注)ご利用の機種によって、撮影できない場合がございます。その際は、口座開設アプリではなく、インターネットより口座開設のお申込みをお願いします。
撮影の悪い例
■マイナンバーカード(表)
背景が白色
背景が単色でない
暗い場所で撮影
ガイドから外れている
撮影距離が遠い
濃い影が映りこんでいる
光が映りこんでいる
低画質(500万画素未満)
ピントが合っていない
傾けて撮影
■マイナンバーカード(裏)
背景が白色
背景が単色でない
暗い場所で撮影
ガイドから外れている
撮影距離が遠い
濃い影が映りこんでいる
光が映りこんでいる
低画質(500万画素未満)
ピントが合っていない
傾けて撮影

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます